白詰草と菊

お正月から和物ブーム、私だけのことではない
でしょう。日頃洋服を着てワインやコーヒーを
飲んでいても、お正月はお雑煮やおせちを食べ
て着物を着たりするとしっくりくるものですね。



親しい年上の方からいただいた刺繍の半襟。一
針一針丁寧に刺した心のこもった贈り物です。
「花嫁衣装の打ち掛けもつくったりしたのよ」と
話すその方の右手の人差し指は曲がっていまし
た。この半襟を観るたびに、手仕事に対する姿
勢を正されます。

糸の艶も刺し方も日本刺繍ならではの魅力です。
クローバーでなく白詰草と呼びたくなります。
日本の手仕事にあらためて感心しているお正月
です。
.08 2013
ちくちく comment(0) trackback(0)

サボテンの花

昨日行った「市民の森・見沼グリーンセンター」
には温室もありました。
ちくちくの代表サボテンの花が咲いていました。
よく見ると花のまわりはもふもふです。サボテン
はもふもふもちくちくも両方持っているんですね。

cactus
.18 2012
ちくちく comment(0) trackback(0)

ちくちく

植物にはもふもふがあればちくちくもあります。
虫に食われてスカラップレースのようになった
柊の葉。
棘で防ぎましたがボロボロです。名誉の負傷!

hiragi
.18 2012
ちくちく comment(0) trackback(0)

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books