黒猫

子どもの頃はネコに好かれませんでした。構い
すぎるからです。今では結構好かれます。素っ
気ないからでしょうか?そこには微妙な駆け引
きがあるような・・・・・・

black-cat-01

ちょっとおデブな黒猫のにゃ〜ん!
.02 2012
フェルト作品 comment(4) trackback(0)

comment

ケモノヤ
素敵なお父様ですね〜!
楽しい思い出がたくさんあるのでしょうね。

他人のブログで遊ばないようにと他にも、”ちゅうこく”した方がいるそうですが、
話題が提供できて楽しんでいただいているのなら私は一向に構わないです。
むしろ歓迎!だっておもしろいんだもの(笑)
2012.07.04 17:26
(ひ)
私もイヌ、ネコに加え、父がいろいろもらい受けてきたウサギにチャボ、レグホン、ハト、スズメ(すぐに逃げられました)、ランチュウ、メダカ、サル(これは臭いとうるささに3日でお返し)・・・ いろいろ飼ったことあります。
近くには乳牛飼育場があって 牛 みせてもらいに行ってました。茅葺き屋根の民家もまだ多く---って40数年前の横浜は旭区(保土ヶ谷区から分区当時)でのお話し。

Kemonoyaさん、幻灯団さん、こういうのって “からみ” とはいわないでしょ!
ちゅうこく、ちゅうこくですよ。
2012.07.04 11:52
ケモノヤ
猫ちゃん飼ってるんですね。
どれが誰なんだかって笑える!

私、動物好きなんですが(ケモノヤっていうくらいですからね)子どものころ家族に動物アレルギーを持っているものがいたので、ペットは毛が生えていない亀と金魚とドジョウ。
祖父母の家にイヌ、ネコ、鶏、ヤギがいていつも夏休みに遊びに行くのを楽しみにしていました。ヤギは凶暴でしたが・・・・・・

(ひ)さんにまたからまれたんですね。
楽しそうだな〜(笑)
2012.07.03 21:36
幻燈団
自宅には猫が2匹いてなぜか名前がふたつづつあり今やどれが誰なんだか(笑)
一匹黒猫で人に寄りつきもせず、もう一匹は少しおバカなミケ猫で、
呼べばジャンプし胸に飛び込んできます
(昔実家で最初に飼っていたのも黒猫、名前はタマでした!)
で、話かわります 先日(ひ)と飲んだのですが、
人のブログを通して別の人に呼びかけるのはおかしいぞと、
やっぱり、からまれてしまいました(笑)
(けっこう楽しかったりします)
2012.07.03 20:07

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kemonoya99.blog.fc2.com/tb.php/174-c254312f

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books