マリー・アントワネットの髪飾り

七年戦争のときプロイセンの捕虜になったオー
ギュスト・パルマンティエ男爵。プロイセンで
はすでに食べられていたじゃがいもを食料危機
に役に立つのではと、フランスへの導入を図り
ます。

パルマンティエはマリー・アントワネットへジ
ャガイモの花束を贈ります。王妃がジャガイモ
の花を髪飾りにして舞踏会にでたらたちまちフ
ランス貴族の間で大流行。フランスでジャガイ
モはまず観葉植物として、後に食材として普及
したそうです。

小学生のときにこの話を本で読んで知ってから、
じゃがいもの花を見るとマリー・アントワネッ
トを連想するようになってしまいました。

potato

男爵薯は白い花、メークィーンは紫色の花が咲き
ます。
.05 2012
植物 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kemonoya99.blog.fc2.com/tb.php/178-25ceb076

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books