せっしゃ有馬五郎でござる

皆様お初にお目にかかりまする。拙者、有馬家
の五男、有馬五郎と申すものでござる。
拙者ただ今より神田神保町へ出立いたしまする。
ムシムシする天気にも負けず、羊毛の具足を付
けているのでござる。
早馬(地下鉄)にて駆けつけまするゆえ姫、殿!
しばしお待ちくだされ。

arima goro

時代劇かぶれの弟のことが次郎はかなり心配。
「ゴロー、駅はそっちじゃないよ〜!」
ああ、おまけに方向音痴。
.06 2012
有馬次郎の日記 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kemonoya99.blog.fc2.com/tb.php/179-ad6ad5ef

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books