小さなハチかい

そういえば、5年前に水彩画と陶の個展を開いた
ときもミツバチの作品があったなとふと思い出し
ました。

ミツバチが好きになったのはもっとずっと前のこ
と、小学生の頃です。「小さなハチかい」岩崎京子
(作)荻太郎(画)1971年 福音館 を読んでか
ら、花を追いかけて旅をする養蜂家に憧れました。
もちろん大人になった今はそれがどれだけ大変こ
とか理解しましたが、変わらず憧れています。

「巣ばこをのぞく時というもんは、いつも買いた
ての本をひらくような気がする」この印象的な言
葉と共に心に残る本です。

chisanahachikai

本を開いてみたら見返しにサインが!
お目にかかった記憶がよみがえってきました。

iwasaki-kyoko


『LITTLE EXPO 2012』
マップ http://www.cafe-flug.jp/event/littleexpo_map2012.pdf
スケジュール http://www.cafe-flug.jp/event/littleexpo_schedule2012.pdf

kemonoyaの羊毛教室、詳しくはリトルエキスポ
をご覧ください。15日の回お席がございます。
16日のお席に関しましてはお問い合わせくださ
い。
.11 2012
絵本・本 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kemonoya99.blog.fc2.com/tb.php/221-79be06ca

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books