黒の手芸

「黒の手芸」といっても「黒魔術」みたいなダ
ークな手芸の話ではありません。確かにいつも
呪いの五寸釘みたいなニードルでチクチクして
いますけど・・・(笑)

編み物や刺繍をする方はご存知と思いますが、
黒い糸や布での作業は他の色に比べてとても形
がとりにくく明るい日中でなければとても眼が
疲れて作業効率が悪くなります。黒い羊毛の場
合も同じく立体感がよくわからず形がとりにく
くなります。そこでほんの少しだけグレーやベ
ージュを混ぜます。するとずいぶんと見やすく
なるのです。やはり少し不思議な魔法みたいで
すね。



先日のワークショップはネコでした。黒猫さん
白猫さんミケネコさんオッドアイ(左右目の色
が違う)の子までいてとても個性的でした。

「ワークショップ*ちいさなどうぶつ ねこ」石
神井公園のオリエンタルハートさんにて明日もあ
ります。
.22 2013
フェルト作品 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kemonoya99.blog.fc2.com/tb.php/346-1f2f2403

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books