ドラゴン

今年も残すところ、2週間。来年の干支は辰。
ということで、日々、竜の制作に励んでいます。

資料を集めるといろいろな竜に出逢いました。
善意の存在であるアジアの龍、凶暴なヨーロッ
パの竜、翼竜ワイバーン、サラマンドラ、ヒド
ラ、など様々な国と地域に特徴のある竜がいま
す。

また竜は、角は鹿、頭は駱駝、目は鬼かウサギ
か幽霊、耳は牛、身体は蜃(しん)、鱗は鯉、
爪は鷹、掌は虎に似ていると言われています。
果たして蜃とはどんな生き物でしょうか?蛤の
お化けみたいな物らしいです。想像上の生き物
を想像上の物でたとえるっていったい・・・・・・
ということで私もkemonoyaドラゴンを勝手に想
像しました。

今回は制作工程も少しだけお見せします。

bd00 bd01
骨組をテクノロートで   ベースの肉付け


 bd02 bd03
青系の羊毛を全体に    トゲトゲをプラス!

 bd00 

翼を付けたらディテールを作り込んで完成ー!
blue dragon
.17 2011
フェルト作品 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kemonoya99.blog.fc2.com/tb.php/45-a346368c

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books