夏の天辺

気がつけば夏の天辺をいつの間にか過ぎていた。
セミの鳴き方もどこか疲れがあるような。午後に
もそこはかとなく秋の気配を感じる。今になって
みればあの日が夏の天辺だったのだと思い当たる
日があった。

140818-01.gif

今日も虫たちはごちそうを集めるのに忙しく働い
ている。わたしは夏を名残惜しんでスイカを買い
に出かけた…

重いっ!
.18 2014
いきもの comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kemonoya99.blog.fc2.com/tb.php/530-34a11174

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books