今年のロバのこと

先日終了したロバミュージアムに出品していた
ロバはミニチュアロバ。まだ母さんロバのおっ
ぱいを飲んでいるちいさなこどものロバです。



脚と骨格は木できています。この骨組みの状態
でもちょっと面白いなと思ったりもします。こ
の上に羊毛で肉付けをしていきます。

150811-02.gif

耳はシロダモの新芽の押し葉。皮を張り合わせて
裏打ちし、その上にさらに羊毛を付けています。

150811-04.gif

大きなウッドビーズの目。
大きさを確認。

150811-05.gif

ウッドビーズの表面をヤスリで削り、透明水彩
で着彩しました。葉っぱの耳と木の脚のテクス
チャーを繋ぐ役割も果たしています。

150811-03.gif

一年を通じてその時期にしか手に入らない素材を
準備するところから制作は始まります。
自然に導かれ生まれてきたロバの子です。
.11 2015
フェルト作品 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kemonoya99.blog.fc2.com/tb.php/636-0cc0837e

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books