素材の探求

手芸には欠かせない糸や布。化学物質で合成され
たものもありますが、古くから様々な天然の動植
物の繊維から作られていることをご存知でしょう。

170720-01.gif

私は羊毛で作品を作ることが多く、他の素材を組
み合わせるときにどんなものが相性がいいのかと
いつも模索しています。はじめに試したのはコッ
トンやウールそして麻でできた布と糸でした。さ
らには革、木、竹、草などです。リネンの繊維や
シュロを使うこともあります。

170720-03.gif

身の回りに生えている草の形や特性に目を向ける
と、使ってみたくもなり、数年前から採取して加
工することも始めました。草は一年の間で姿を変
えていくので、採取のタイミング、出会った時を
逃さないようにしないとなりません。加工や保存
も作品作りの第一歩となります。どうしたら使っ
たら魅力的なのかということと、強度や耐久性を
増すことも考えねばなりません。そのヒントは昔
から伝わっている農作物の保存方法や、漉き込み
の和紙など、工芸品の中にありました。

170720-04.gif

先日、友人宅におじゃましましたらお庭に背丈よ
りも大きく成長したフェンネルがあり、いただい
てまいりました。自然の美しい形を活かしどんな
ふうに使おうかと、素材の探求と興味はどこまで
も続きます。
.20 2017
素材 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kemonoya99.blog.fc2.com/tb.php/799-f25715e4

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books