タネツケバナ

タネツケバナ、葉は鳥の羽根のように切れ目が
入った小さな羽状裂、冬の間はかわいいロゼッ
タで過ごします。

漢字では「種漬花」という表記、この花が咲く
と種籾を水につけ、田植えの準備を始める目安
にしていたというのが名前の由来だそうです。

花言葉は「勝利」「情熱」「不屈の精神」なか
なかいいイメージの言葉ですね。

そして「父の失策」なぜに?

170314-01.gif

Garden
4/14〜16 国立room103
4/20〜30 鎌倉patrone

#garden_meadowflowers
#Garden
.14 2017
植物 comment(0) trackback(0)

花言葉は「復讐」

クローバー、シロツメクサは漢字で書くと白詰
草。かつては梱包資材となって、世界を旅した
のですね。

シロツメクサの花言葉は

「幸福」
「約束」
「私を思って」
「私のものになって」

なんだかどんどん強引に。そして

「復讐」

えええっ復讐!こわい…
可憐な姿に似合いませんね。諸説あるようです
が、気になる方はどうぞ調べてみてください。

170309-03.gif

Garden 4/14〜16 国立room103
4/20〜30 鎌倉patrone

#garden_meadowflowers
#Garden
.13 2017
植物 comment(0) trackback(0)

羊飼いの財布

花言葉と草花への興味はまだ続いています。

ナズナの花言葉は「すべてを捧げます」実の形から
英語では”Shepherd’s purse”(羊飼いの財布)と
いうそうです。羊飼いはお財布まで捧げてしまうの
ね。実の中にはちいさな黄金色の種がぎっしり。

170309-01.gif

ナズナは、冬の間に葉をめいっぱい広げ、少ない
光をあつめて春の準備していました。一足先にナ
ズナの春が始まっています。

私も冬の間にスケッチためました。
ここから四月の庭へと続きます。

Garden 4/14〜16国立room103
4/18〜23鎌倉patrone

#Garden
#garden_meadowflowers
.11 2017
植物 comment(0) trackback(0)

Garden

一昨年の「おもいでの森」からあという間に一年
半が経ちました。コラボ展「Garden」を企画し
ました。今回もオリジナルプリントをお披露目い
たします。

日程は 4/14〜16 国立room103
4/20〜30 鎌倉patrone

170309-02.gif

では四月に庭でお会いましょう。

#garden_meadowflowers
#Garden
.10 2017
展示案内 comment(0) trackback(0)

「みんな大好きかえるのピクルス」大阪で

ご好評いただいた
「みんな大好きかえるのピクルス展」
大阪へも参ります!

吉祥寺パルコブックセンター展示の巡回30作品
に加え20作品が追加展示。
50名の作家の大競演です。



参加作家の皆さん(敬称略)

月庵/池田寛子/市原淳/the rocket gold star/
霜越まさみ/鈴木 恵/たかいよしかず/
竹岡かつみ/田畑真代/冨田陽子/中山祐子/
西野真弓/原優子/ひろやまkyo子/fiore/
まえだふみこ/まりべ/村田桃香/ロロン/
和田治男/あずみ虫/いけべけんいち。/
植田まほ子/上田三根子/鹿子木 美/河合美波/
カワツナツコ/北沢夕芸/北原のり子/
黒川 依/タカタカヲリ/高田 茂和/
高橋キンタロー/谷村あかね/戸屋ちかこ/
名取あき/浜野史子/藤島つとむ/藤本ひづる/
町田七音/丸岡京子/光家有作/宮内ヨシオ/
宮川いずみ/宮原あきこ/ムライタケシ/
森美紗子/山下以登/山本まもる/吉井みい

The 14th.MOON
MANIFESTO GALLARY

期間中無休
12:00~19:00(土・日・最終日12:00~17:00)

3月21日~3月29日
3月21日 12:00 ~ 3月29日 17:00

The14thmoon
〒540-0021 大阪市中央区大手通1-1-10
.09 2017
展示案内 comment(0) trackback(0)

Oh!!! My Brooch

「Oh!!! My Brooch」
HOW HOUSEギャラリースペースで開催される
グループ展に参加します。卒業・入学のシーズン、
春のお出かけに身につけて外に出かけたくなるよ
うなブローチが集まっています。

170309-04.gif

私は羊毛のブローチ、陶のブローチを出展予定です。
期間:3月17日(金)〜4月17日(月)
※お休みが変則的ですのでご確認ください
3/21,28 4/4,5,6,11
HOW HOUSE
東京都台東区谷中3-4-7   
03-5834-7277
http://howhouse.jp/
.09 2017
展示案内 comment(0) trackback(0)

3月のワークショップ

バクの赤ちゃん
日時:2017年3月13日(月)13:00~17:00
定員:8名
参加費:3,000円(材料費込 お茶とお菓子付き)
場所:Oriental Heart オリエンタルハート
東京都練馬区石神井町3-16-17
石神井公園駅[南口]から徒歩約4分(木曜日定休日)
お申し込みはTEL03-3996-7419
またはoriental_heart@jcom.home.ne.jp
までお電話かメールにてご予約をお願いします。

170308-01.jpg

ホルスタイン
日時:2017年3月21日(火)13:00~17:00
定員:8名
参加費:3,000円(材料費込 お茶とお菓子付き)
場所:Oriental Heart オリエンタルハート
東京都練馬区石神井町3-16-17
石神井公園駅[南口]から徒歩約4分(木曜日定休日)

お申し込みはTEL03-3996-7419
またはoriental_heart@jcom.home.ne.jp
までお電話かメールにてご予約をお願いします。

※なお準備の都合上、当日キャンセルの場合は料金
が発生いたしますので、ご了承ください。
.07 2017
ワークショップ comment(0) trackback(0)

明日からピクルス祭り

明日16日から、かえるのピクルスの東京駅での
イベント「Bon Voyage!」が始まります。
今年もフォトロケーションの羊毛のピクルスを
作らせていただきました。毎年ピクルスが増え
続けてとても賑やかになっています。

そして明後日17日からは吉祥寺パルコで始まる
「みんな大好き かえるのピクルス展」にも出展
しています。

ピクルス祭りだ〜!!!

170215-01.gif

◆「Bon Voyage!」
場所:東京駅八重洲口地下 いちばんプラザ 
キャラクターストリートイベントスペース
期間:2月16日(木)~3月1日(水)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 地下1階 
営業時間:午前10時~午後8時30分
(最終日午後6時まで)

◆「みんな大好き かえるのピクルス展
@パルコブックセンター吉祥寺」
2月17日~3月2日10時から
吉祥寺パルコB2Fパルコブックセンターにて。
※展示は東京(パルコブックセンター)から
大阪(The14th.Moon)に巡回します。
https://www.facebook.com/events/168165873671253/

#かえるのピクルス
#Bon Voyage!
#羊毛フェルトのピクルス
#みんな大好き かえるのピクルス展
#フォトロケーション
.15 2017
ピクルス comment(0) trackback(0)

「 LOVE FOR LOVE ー愛から愛へー」

気がつけば草の根を作るのに夢中になっていま
した。リトグラフを制作していた学生の頃にも、
球根や根を描いていたことを思い出しました。
きっと人間の根っこも変わっていないのです。


170211-01.gif 

「 LOVE FOR LOVE ー愛から愛へー」展は本日
より始まります。

愛とは生きとし生けるものに捧げられる祈り
無償の優しさ
平和をつくる大切な光 ……

at silent music 
2017/ 2月11日(土)〜 19日(日)13:00~19:00

足立絵美 / 安藤恵美 / イシイリョウコ / かつやままりこ /
北原のり子 / スガミカ / 高橋キンタロー / 高安恭ノ介 /
武澤佳徳 / 谷口シロウ / 辻 恵子 / 中村菜都子 /
Hug me Kiss me / まちゅまゆ / 若林哲博

Silent Music
東京都中野区東中野 5-11-2
JR 総武線「東中野駅」東口下車(新宿方面) 徒歩5分

http://hoshioto.exblog.jp
.11 2017
展示案内 comment(0) trackback(0)

ねこフェスin石神井公園2017

猫のレリーフが焼き上がりました!

石神井のねこフェスに展示する予定です。

170204-01.gif

170204-02.gif

170204-03.gif

こちらはブローチ

170204-05.gif

170204-04.gif

2月9日から22日まで、西武池袋線石神井公園駅
の石神井パークロード商店街で開催される
『ねこフェスin石神井公園』
この期間、商店街がねこのアートギャラリーにな
リます。どうぞ遊びにいらしてください。


こちらからFacebookのイベントページへどうぞ



.04 2017
こねこね comment(0) trackback(0)

プロフィール

kemonoya

Author:kemonoya
kemonoyaのケモノたちは
世界にたったひとつ1分の1
心を込め、時間をかけて
手作りしています

☆ホームページへはこちらからどうぞ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

music

books